岡山大学工学部物質応用化学科
コンテンツ
プロフィール
研究組織
教育内容
物質応用化学科の教育
カリキュラム
シラバス
卒業後の進路
入試情報
高校生の皆様へ
ニュース
同窓会
カリキュラム

私たちの学科のカリキュラム(教育課程)では、優れた技術者・研究者の育成のために、講義に加えて、演習・実験に多くの時間を割り当てています。各科目の担当教官は、学科内の各教官に加え、企業などからも講師を招き講義をしており、化学工業の生産現場で役に立つ教育を受けることができます。

カリキュラムは、大きく教養教育科目専門教育科目に分かれています。

教養教育科目 専門教育科目 卒業単位要件
 平成22年度 [●] [▲] [★] 
平成21年度 [●] [▲] [★]
平成20年度 [●] [▲] [★]
平成19年度 [●] [▲] [★]
(※これらはあくまでも参考です。正確には学生便覧を確認してください。)




主に1・2年次で履修します。英語などの必要な基礎的教養を身につけるとともに、豊かな人間性を養うことを目指しています。

<必修科目として>

ガイダンス科目 外国語科目[英語(工学部)、英語(ネイティブ)] 

<選択科目として>

主題科目 個別科目 外国語科目 が用意されています。



専門教育科目は専門基礎科目と、専門科目の2つにわかれています。

<基礎知識を身に付ける専門基礎科目として>

■必修科目
基礎化学実験1 物理学実験

■選択必修科目
数学基礎1−2 物理学基礎 分析化学 工学倫理 など

<より深い知識を学ぶための専門科目として>

■必修科目
基礎化学実験2 応用化学実験1−4 化学装置設計製図 安全化学 特別研究(卒業研究)

■選択必修科目
物理化学1−5 有機化学1−4 無機化学1−3 量子化学 化学工学1−2 高分子化学
基礎生物化学 機器分析 化学英語1−2 など

■選択科目
立体化学 有機金属化学 物理有機化学 分子変換化学 触媒反応工学 材料化学工学 
無機材料化学 無機物性化学 高分子材料化学 インターンシップ(企業に出向いて実地研修を受ける) などがそれぞれ用意されています。




※下のリンクをクリックすると授業科目関連図をご覧になれます。

授業科目関連図をダウンロード(440KB・PDF)


少人数で理解度もUP!化学英語の授業

午後のひとこま 楽しい実験

岡山大学工学部サイトマップトップページ