2016年学会発表

2nd Asian Network Symposium on Drug Discovery, Chungbuk National University, Korea, 2016.12.9
Hiroki Mandai*
Development of Extremely Active Nucleophilic Catalyst for Enantioselective
Transformations (Invited Lecture)

第9回有機触媒シンポジウム,名古屋大学ESホール(愛知),2016.12.1-2
◯萬代大樹・藤居一輝・菅 誠治
高活性不斉求核触媒を用いたベンゾフラノン類の不斉Steglich転位反応(ポスター発表)

分子研研究会「若い世代が創る次世代型分子触媒の開発とその展望」,分子科学研究所(愛知),2016.11.11
◯萬代大樹
劇的な反応加速効果と高エナンチオ選択性を実現する不斉求核触媒の開発(招待講演)

2016年日本化学会中国四国支部大会 香川大学 幸町キャンパス 2016.11.5-6
P2-68 稲田智大・塩津辰真・中村成明・森裕樹・西原康師・光藤耕一・菅 誠治
有機半導体材料を指向した七環式チエノフラン誘導体の合成と物性評価(ポスター発表)

第46回 複素環化学討論会,金沢歌劇座(石川),2016.9.26-28
1O-05 ◯藤居一輝・萬代大樹・菅 誠治
高活性な不斉求核触媒を用いたベンゾフラノン類の不斉Steglich転位反応(口頭発表)

第63回有機金属化学討論会 早稲田大学 西早稲田キャンパス 2016.9.14-16
P2-20 〇光藤耕一・田中聖一・礒淵僚太・是永敏伸・菅 誠治
ロジウム触媒を用いた Si–H/C–H 結合切断を経る 脱水素型環化反応によるベンゾシロロチオフェン誘導体の合成(ポスター発表)

第27回基礎有機化学討論会 広島国際会議場 2016.9.1-3
1C10 〇稲田智大・塩津辰真・ 光藤耕一・菅 誠治
ベンゾチエノフラン誘導体の高効率的合成と物性評価(口頭発表)

第32回若手化学者のための化学道場,にぎたつ会館(松山),2016.8.25-26
◯萬代大樹
劇的な反応加速効果と高エナンチオ選択性を示す不斉求核触媒の創製(依頼講演)

日本プロセス化学会サマーシンポジウム,名古屋国際会議場(愛知),2016.7.28-29
1P-48(岡山大院自然)◯萬代大樹,藤居一輝,安原宏,菅誠治
 大量スケール合成に適用可能な高エナンチオ選択的アシル化反応の開発(ポスター発表)

第12回有機電子移動化学若手の会 櫻家(新潟) 2016.06.24-25
◯光藤耕一
有機電子移動化学と有機金属化学を両輪とする有機合成(依頼講演)

第40回有機電子移動化学討論会 新潟大学 中央図書館ライブラリーホール 2016.06.23-24
O16 ◯稲田智大・塩津辰真・中村成明・光藤耕一・菅 誠治
酸性ゼオライトを利用した脱水環化反応を経る新規π拡張チエノフランの効率的合成および電子的特性の評価(口頭発表)

第40回有機電子移動化学討論会 新潟大学 中央図書館ライブラリーホール 2016.06.23-24
P09 ◯平田敬之・藤原郁美・光藤耕一・菅 誠治
電気化学的手法により発生させた有機ジカチオン種のレドックス応答性及び触媒活性評価(ポスター発表)

ECS 229th Annual Meeting, San Diego, USA, 2016.05.29-06.03
#1590 Seiji Suga, Junya Yamamoto, Tomoya Akagi, Masahiro Haisa, Koichi Mitsudo
Stereoselective Nucleophilic Additions to the N-Acyliminium Ions: Elucidation of Stereoselectivity By Spectroscopic Conformational Analysis (oral)

ECS 229th Annual Meeting, San Diego, USA, 2016.05.29-06.03
#1617 Koichi Mitsudo, Natsuyo Kamimoto, Nariaki Nakamura, Akina Tsutsumi, Seiji Suga
Synthesis, Properties, and Theoretical Study of π-Extended Diynes and Their Analogs Bearing Two Amino Moieties (oral)

The 6th German-Japanese Symposium on Electrosynthesis, Kyoto, 2016.04.24
L6 Tomohiro Inada, Koichi Mitsudo, Natsuyo Kamimoto, Nariaki Nakamura, Seiji Suga
Facile Access to π-Extended Thienofurans via Zeolite-Promoted Dehydrative Cyclization and Their Electrochemical Properties (oral)

The 12th International Symposium on Organic Reactions, Kyoto, 2016.04.22-24
IL-2B Seiji Suga, Hiroki Mandai, Kazuki Fujii, Hiroshi Yasuhara, Kenko Abe
Development of Axially Chiral DMAP Derivatives Bearing Hydrogen Bonding Sites (invited lecture)

The 12th International Symposium on Organic Reactions, Kyoto, 2016.04.22-24
SIL-12B Koichi Mitsudo, Natsuyo Kamimoto, Seiji Suga
Synthesis, Properties, and Theoretical Studies of π-Extended Diynes Bearing Two Amino Moieties (short invited lecture)

The 12th International Symposium on Organic Reactions, Kyoto, 2016.04.22-24
P59 Tomohiro Inada, Tatsuma Shiotsu, Nariaki Nakamura, Koichi Mitsudo, Seiji Suga
Synthetic Studies for π-Extended Thienofurans via Zeolite-Promoted Dehydrative Cyclization (poster)

Molecular Chirality Asia 2016, Osaka, 2016.04.20-22
PB-36 Hiroki Mandai, Hiroshi Yasuhara, Kazuki Fujii, Seiji Suga
Enantioselective Desymmetrization of meso-1,2-Diols by Chiral Nucleophilic Catalysts
Containing a 1,1́-Binaphthyl Unit (poster)

Molecular Chirality Asia 2016, Osaka, 2016.04.20-22
PB-37 Kazuki Fujii, Hiroki Mandai, Seiji Suga
Kinetic Resolution of  d,l-1,2-Diols by Chiral Nucleophilic Catalysts Containing a 1,1´-
Binaphthyl Unit (poster)

日本化学会 第96春季年会 同志社大学 京田辺キャンパス 2016.3.24-27
1H2-56 ◯Kazuki Fujii, Hiroki Mandai, Seiji Suga
Enantioselective Acylation of Alcohols with Highly Active Chiral Nucleophilic Catalysts (oral presentation)

日本化学会 第96春季年会 同志社大学 京田辺キャンパス 2016.3.24-27
1H2-58 ◯安原 宏・藤居一輝・萬代大樹・菅 誠治
高活性な不斉求核触媒を用いるメソ-1,2-ジオールのエナンチオ選択的非対称化反応 (口頭発表)

日本化学会 第96春季年会 同志社大学 京田辺キャンパス 2016.3.24-27
1H6-51 ◯Kyoko Mandai, Shuji Matsumoto, Jun Takada, Seiji Suga
Oxidative Coupling of Aromatic Compounds using Bacteriogenic Amorphous Iron Oxide (oral presentation)

日本化学会 第96春季年会 同志社大学 京田辺キャンパス 2016.3.24-27
1H6-48 ◯光藤耕一・神本奈津代・山崎新・佐藤秀彦・菅誠治
エテン架橋ターチオフェンの効率的合成とその電気化学的挙動(口頭発表)

日本化学会 第96春季年会 同志社大学 京田辺キャンパス 2016.3.24-27
1H6-49 ◯稲田智大・塩津辰真・中村成明・光藤耕一・菅誠治
ゼオライトを用いた脱水環化を経る新規π拡張チエノフランの合成と電気化学的特性の評価(口頭発表)

日本化学会 第96春季年会 同志社大学 京田辺キャンパス 2016.3.24-27
3H7-08 ◯田中聖一・礒淵僚太・光藤耕一・是永敏伸・菅誠治
脱水素シリル化反応によるベンゾシロロチオフェン誘導体の合成(口頭発表)

「有機分子触媒による未来型変換」第6回公開シンポジウム 大阪科学技術センター 2016.1.22-23
PS5 ◯萬代 大樹・藤居 一輝・安原 宏・是永 敏伸・菅 誠治
高活性不斉求核触媒を用いるアルコール類のエナンチオ選択的アシル化反応(ポスター発表)

CATALYSIS at Okayama University 2016.1.9
3 ◯Hiroki Mandai
Development of Highly Active Nucleophilic Catalyst for Acyl Transfer reactions (口頭発表)

菅 誠治 (Seiji Suga)

photo of Prof. Suga
岡山大学 大学院 自然科学研究科
工学部化学生命系学科(兼担)
合成プロセス化学研究室
教授
e-mail: sugaatmarkcc.okayama-u.ac.jp

経歴

昭和38年 広島県広島市生まれ
昭和61年 名古屋大学理学部化学科卒業(野依良治教授)
昭和63年 名古屋大学大学院理学研究科博士課程前期課程修了(野依良治教授)
平成 6年 名古屋大学大学院理学研究科博士課程後期課程満了(野依良治教授)
平成 6年 名古屋大学大学院理学研究科大学院研究生
平成 7年 名古屋大学大学院理学研究科で博士(理学)の学位を取得
平成 7年 3月から 英国オックスフォード大学博士研究員(J. E. Baldwin教授)
8年 9月まで (日本学術振興会海外特別研究員として)
平成 8年 京都大学大学院工学研究科 合成・生物化学専攻 助手
(合成化学講座、有機合成化学分野(吉田潤一教授))
平成11年 同上 講師
平成15年 同上 助教授
平成19年 同上 准教授
平成20年 岡山大学大学院自然科学研究科 機能分子化学専攻 教授
この間、平成3年4月1日から平成5年3月31日まで日本学術振興会特別研究員

受賞歴

  • 有機合成化学協会研究企画賞(有機合成化学協会、平成11年)
  • 有機合成化学奨励賞(有機合成化学協会、平成16年)
  • 有機電子移動化学奨励賞(有機電子移動化学研究会、平成16年)
  • BCSJ賞(日本化学会、平成17年)

研究分野

有機化学、合成化学、電子移動化学

研究業績

研究業績リスト (pdf)

光藤 耕一 (Koichi Mitsudo)

岡山大学 大学院 自然科学研究科
工学部 化学生命系学科(兼担)
合成プロセス化学研究室
准教授
e-mail: mitsudoatmarkokayama-u.ac.jp

経歴
1997年3月 京都大学工学部工業化学科卒業(玉尾皓平先生・河内敦先生)
1997年4月 京都大学化学研究所研究生(玉尾皓平先生・河内敦先生)
2000年3月 京都大学大学院工学研究科修士課程修了 (吉田潤一先生・伊丹健一郎先生)
2003年3月 京都大学大学院工学研究科博士課程修了 (吉田潤一先生・伊丹健一郎先生)
2003年4月 京都大学大学院工学研究科産学官連携研究員
2003年5月 University of Toronto 博士研究員(Prof. Mark Lautens)
2004年4月 岡山大学工学部助手(田中秀雄先生)
2005年4月 岡山大学大学院自然科学研究科助手(大学院改組のため)
2007年4月 岡山大学大学院自然科学研究科助教
2009年4月 岡山大学大学院自然科学研究科助教(菅 誠治先生)
2013年4月 岡山大学大学院自然科学研究科准教授
2000–2003年 日本学術振興会特別研究員(DC1)

受賞歴
平成20年 第4回有機電気化学奨励賞
平成22年 日本化学会 第90春季年会 優秀講演賞(学術)
平成22年 平成22年度 岡山工学振興会 科学技術賞
平成23年 有機合成化学協会研究企画賞
平成27年 平成26年度岡山大学工学部ベストティーチャー賞
平成29年 平成28年度岡山大学工学部ベストティーチャー賞
平成29年 平成29年度 岡山工学振興会 科学技術賞

外部獲得資金
平成20-22年度 科学研究費補助金 若手(B)
平成22-23年度 科学研究費補助金 新学術領域研究 (公募)
平成23-24年度 科学研究費補助金 若手(B)
平成24-25年度 科学研究費補助金 新学術領域研究 (公募)
平成25-27年度 科学研究費補助金 基盤(C)
平成28-30年度 科学研究費補助金 基盤(C)

平成19年度 岡山ウエスコ財団 研究助成
平成22年度 岡山工学振興会 学術研究助成金 (奨励研究)
平成26年度 岡山ウエスコ財団 研究助成
平成27-28年度 中国電力技術研究財団 試験研究A
平成29年度 岡山工学振興会 学術研究助成金 (一般研究)

研究分野
有機化学、合成化学、電子移動化学、有機金属化学

所属学会
日本化学会、有機合成化学協会、American Chemical Society、 Electrochemical Society、電気化学会、近畿化学協会(有機金属部会)

List of Publications
業績リスト (pdf)

ORCID

Graduates

川上 真以
山下 圧広
乙倉 美希
藤田 智也
水川 純一
山口 貴史
市橋 和樹
入江 俊輔
大西 崇弘
岡田 敬弘
下原 宗一
高須賀 悠貴
竹田 将則
村上 弘樹
室田 鏡太
坂元 俊介
飯尾 直樹
大西 由起
大深 惇平
辻  昇吾
土井 佑太
原田 淳司
溝口  淳
由利 和信
福田 剛大
松本 宗一郎
稲田 智大
川本 洋
柴崎 拓也
赤木 智也
岡村 勇哉
後藤 淳
田中 陽
津村 登紀
山田 浩資
依田 真明
野田 克哲
堤 明菜
花田 弥奈恵
後藤 賢吾
佐藤 秀彦
土川 宗一郎
中村 成明
藤原 郁美
藤原 卓真
塩津 辰真
西山 敦
ユー ヨングク
明日 卓
神本 奈津代
峯野 雅博
礒淵 僚太
國峰  規
柴原  涼
村上 孝志
山本 純也
栗原 悠輔
下脇 圭太
瀬尾 貴大
前田 祥孝
阿部 健幸
浦  寛忠
竹田 直史
田中 聖一
灰佐 将弘
安原  宏
山崎  新
松岡 志織
下村 征史
竹原 拓矢
ファティン マフザ ビンティ
渡邊 百香