天然物化学談話会2021オンライン特別企画 開催要領

趣旨および概要

未曽有のコロナ禍中にあっても、サイエンスの歩みを止めてはならない。特に天然物化学談話会が包括する研究者達にオンラインならではの学びの場、発見の場、エンカレッジの場を提供したい。その考えから、学部生、大学院生および若手研究者のロールモデルに焦点を当て、若手Ph.D.取得者を中心にキャリア形成の背景にある進学選択と研究および経験を語っていただく。

日時:2021年9月25(土)13:00 – 17:55
会場:オンライン開催
(Zoom Webinarを予定, 定員700名)
後援:日本化学会、日本薬学会、日本農芸化学会、有機合成化学協会

招待講演者(五十音順、敬称略)

向井 健(Incyte Corp.)
「創薬化学者への行程」
天児 由佳(Harvard Univ.)
「博士号を携え海外へ-ヒドロシアノ化と免疫調節薬を巡る旅」
若森 晋之介(東京農業大学)
「糖を含む天然物の化学合成
   -民間からアカデミアへの転職経験を踏まえて-」
毛利 朋世(日本新薬株式会社)
「IsocelorbicolからCelafolin B類へ:煌めく宝石との思い出」
小田木 陽(東京農工大学)
「フェノール類の酸化的脱芳香族化反応を活用した天然物合成」
吉村 彩(北海道大学)
「「モノトリ」からはじめる天然物化学研究」
張 驪駻(西湖大学)
「天然物の分子多様性-生合成の進化的視点から」

基調講演

石川 勇人(千葉大学)
「天然物の存在意義を探究したい」

実行委員

長友 優典(東京大学)
中山 淳(大阪市立大学)
小倉 由資(東京大学)
溝口 玄樹(岡山大学)

問い合わせ先

113-0033 東京都文京区本郷7−3−1
東京大学大学院薬学系研究科内
天然物化学談話会2021オンライン特別企画実行委員会
実行委員長
長友 優典
E-mail: nagatomo[at]mol.f.u-tokyo.ac.jp

更新情報

2021-07-21
サイトをオープンしました。
2021-08-23
講演要旨を公開しました。プログラムのページから閲覧可能です。閲覧にはパスワードが必要です。
パスワードはconnpassの参加登録ページにて入手可能です。参加登録をお願いいたします。
2021-08-31
満員御礼!
参加登録500名を突破しました。これに伴い登録数上限を700名に拡張しました
また、締め切りを9/24日まで延長しました